も~。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
夢日140324
2014-03-24 Mon 12:48
- 2014年03月24日 月曜日 12:27
幼児愛好家医師が、カルト宗教的な病院を建てたとの噂を聞き、私は鳥に乗って病院に乗り込んだ。鳥には手分けをするように命令し、私は幼児に手をだすために作られたという隠し部屋を探していた。この病院の患者は聖書を読むことを義務付けられており、私の軽く読んでみると、最初のページから怪しかった。この病院に咲く花の花粉は、吸うと幸せな気持ちになれるらしい。病院の廊下には、裸だったり、全身を火傷していたり、何かを泣きながら叫んでいる子供達がいた。太っていて背中に火傷のある子に話を聞くと、熱湯をかけられるなどの虐待を受けたらしい。適当な空き部屋に入り、隠し部屋を探していると、早速発見してしまった。中はトイレのようで、それぞれの便器に裸の成人男性が磔にされていた。泡を吹いていたり、白目をむいているのを見て、怖くなった。隠し部屋から逃げるように出て、空き部屋からも出た所を、研修医の集団と鉢合わせした。研修医達は何故か水着を着せられており、小躍りしたり、高揚している様子だ。私は何も見ていません!といかにも怪しい台詞を吐きながら、病院から脱出しようとした、階段を下りたところで、踊り場の壁にぶつかり、そこが隠し部屋だったようで、そのまま部屋に突っ込んだ。そこは、子供達が吊されており、虐待の跡があるのに、みんな死んだような目で、黙っていた。
私は鳥と合流し、鳥に乗って病院から脱出することができた。


別窓 | 夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<夢日記140325 | せれね症候群! ―Selene syndrome!― | (●∀●)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| せれね症候群! ―Selene syndrome!― |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。