も~。
夢日記140123
2014-01-23 Thu 18:04
- 2014年01月23日 木曜日 14:02
人類最後の日が近づいていた。宇宙人による攻撃で、世界が滅ぶという内容だった。
よっぱらった男が家にきた。私は姿
かくしてしまった。男は世界を救う方法を知っているらしい。私は気づかれないようにずっと後ろをつけていたけど、だれもいないと悪さをしているようだ。私は首を一回転させた。中からバルーンがでてきて、男を飛ばそうとしたけど、逃がすなと、まわりの人が止めていた。それからというもの、男に会う度に悪口を言われるようになった。
別窓 | 夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<夢日記140124 | せれね症候群! ―Selene syndrome!― | 夢日記140122>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| せれね症候群! ―Selene syndrome!― |