も~。
夢日記171112
2017-11-12 Sun 15:12
- 2017年11月12日 日曜日 09:13
私は太った男に、自転車で追いかけられていた。必死の逃亡の末、なんとか撒くことができて、私が立ち寄ったのは美容院だった。ここで髪を緑に染めることにした。熱を加えて毛根から直接染めることができるらしい。伸びてきた髪も染まったままになるそうだ。結局髪を染めたのかどうかは自分でもわからない。気づけば別のお店に入っていた。私はイチゴ味のポップコーンを食べていた。袋などはなく、手づかみで持ち歩いていた。落としたポップコーンを追跡してきたらしい、男がまた追いかけてきた。私は自転車を押し倒し、自転車を奪って逃げた。これで大丈夫とホッとしたのもつかの間、男は走って追いついてきた。自転車に乗ってるときより速かった。男はすぐに息を切らした。太っているからだろうか。私は自転車に乗ったまま家に帰ろうとしていた。信号待ちをしていると幼い女の子に、その自転車なんか臭いよと言われた。私はすぐに、その場に乗り捨てた。

別窓 | 夢日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
夢日記170517
2017-05-17 Wed 12:43
- 2017年05月17日 水曜日 12:28
異国の葬式に参列した。葬儀は体育館のような広く何もないホールで行われ、村人全員で行うもののようだ。棺桶は遺族と親戚全員で囲み、他の村人からは見えないようにしなければならないという。誰一人泣く人はおらず、淡々と進み不気味なものだった。村人全員で葬儀を行うのも、一切の感情を出さないのも、死者が道連れにできそうな人を探すからだという。棺桶は村の外の業者によって運び出され、火葬で処理された。1人になると死者にさらわれるので、火葬が終わるまでは参列者は誰一人ホールから出てはならなかった。

別窓 | 夢日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
夢日記170320
2017-03-20 Mon 13:43
- 2017年03月20日 月曜日 10:24
ショッピングモールの立体駐車場で、子供2人を連れた父親の客を見かけた。父親と弟らしき子は手を繋いで前を歩いていた。姉らしき子は三輪車に乗って、2人の後ろを走っていた。そこへ車がきて彼女を轢いてしまった。知らない人なのに、運転していた女の顔が私の頭に焼き付いた。車はそのまま走り去った。轢き逃げだ。轢かれた女の子は幸い無傷だった。三輪車は大破して車道に散らばっていた。どうしていいかわからない女の子は父親の元へ黙って行ってしまった。残された私1人が三輪車の残骸を車道からどかしているのだった。

別窓 | 夢日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
夢日記170315
2017-03-15 Wed 15:02
- 2017年03月15日 水曜日 09:12
夢の中で、最近ブログやTwitterのアカウントが乗っ取られていた。地味に私を演じているような言動ではあったけど、趣味がタバコとサーフィンになっていたり、乗っ取った人のものらしき個性を出していた。とりあえず元に戻そうと修正していると、それに気づいた相手が私のアカウントを削除してしまった。

別窓 | 夢日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
夢日記170301
2017-03-01 Wed 14:38
- 2017年03月01日 水曜日 09:15
薄暗い地下施設に500人ほど集められていた。これからサバイバルがはじまるらしい。
サバイバルとはいっても脱出ゲームのような謎解きばかりで、命を落とした場合は全滅することで全員復活できた。
最初は理不尽な罠に何度も全滅した。なので全員で自分の死んだ罠を教えあって、全員で団体行動することになった。勝手な行動をした人はすぐに命を落としていたので、そうするしかなった。前人未到の場所では誰か一人が犠牲になって先行した。でもそういう時は罠が起動しなかった。安心して全員で進むと、罠が起動して先頭の10人くらいが命を落とすのだった。
ふと周りを見ると、みんな隈ができて不健康そうな顔だった。上を見ると、天井は見えず、どこまでも闇が続いていた。結局、夢から覚めるまでに脱出することはできなかった。

別窓 | 夢日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
| せれね症候群! ―Selene syndrome!― | NEXT>>